ご利用事例CASES

中国市場向け広告配信(SNS)

日本国内ではあまり知られていませんが、中国の人々とWeChatやWeiboに代表されるSNSとの関係性は単なる情報発信や交流ツールとしての範疇を大きく超えており、決済や様々なサービスの接点として今や彼らの日常生活になくてはならない存在となっています。

彼らは友人との連絡や新しいニュースの確認、移動中にポップアップ表示される近隣のお店のクーポンや目的地の情報収集のために頻繁にSNSツールにアクセスしており、例えばWeChatであれば10億人のアクティブユーザーがおり、その50%以上が毎日90分以上WeChatにアクセスしていると発表(2018年WeChatカンファレンス時)されています。

そうした人々の目に直接届くように配信することができるSNS広告は、日本の企業が想像するよりも遥かに大きな結果を得ることができる強力なツールのひとつです。

弊社東興商会はそれら中国SNS広告についても、WeChat広告が日本国内での展開を開始した頃より日本総代理店(当時)として多くの業務実績を積んでいるJC Connect株式会社と直接契約を結ぶ正規代理店として各種広告のお取り扱いをすることができます。

 

※詳しくはブログの記事をご覧ください