ブログBLOG

ブログを始めました。

2019/1/21 月曜日

株式会社東興商会の松浦です。

本日よりブログを始めました。今後、随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。このブログでは東興商会の代表者として僕が知っていることなどを書き綴っていきたいと考えております。

東興商会の事業内容は越境ビジネス支援ですので、ブログの内容も主に海外市場(特に中国市場)へ向けた進出を検討している事業者のご担当者様に向けたネタが殆どになるんじゃないですかね。

話は少し変わるのですが、僕は色々なところに出没しているもので、よく「松浦さんの本業は何ですか?」と質問されることが多いのですが、そうした時は「建設業」と答えることにしています。説明会やセミナーなどでの自己紹介でも冒頭に「実は僕の本業は建設用なんです」とお話ししています。

中国市場へ向けた越境EC販売やBtoB取引(貿易)仲介といった面だけを知っている方に建設業と言うと大体驚かれますね。でも、1つの仕事だけやらなければならないなんて法律はありませんし。最初に作った会社(これが建設業ですね)は設立から20期目。創業からは24年目になります。

東興商会は2011年3月11日の東日本大震災の翌月に設立されました。「東日本」を「商い」と「人の出会い」で「興したい」というのが社名の由来です。個人的にも毎年春、被災地への支援事業で訪問を続けていますが、微々たるものでまだまだだな、と通関しています。今はこの「東日本」の部分が「東から日本全体」へと変わりつつあります。

日本全体が元気を取り戻すためには、99.7%を占めている中小零細規模の企業さんの活性化が必須です。そのお手伝いをする。それが当社の使命だと考えております。地方創生も含めて色々な活動を続けていきます。何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社東興商会 代表取締役 松浦 剛